FacebookとTwiterの利用状況比較資料。結局、Facebookは実名インターネットで、Twitterはオープンで手軽な電子メールなのかも!?:ベンチャービジネス千里眼:ITmedia オルタナティブ・ブログ

“認知度はどっこいどっこいですが、ブランド商品のページをフォローするのはFacebookで、購入するなら Twitterがトリガーになっているようです。つまり、企業のマーケティング手法の傾向としては、Facebookファンを増やし、Twitterで購 入させるようなパターンになるとのことです。ブラウザで毎日ログインしているのが、Facebookが41%でTwitterが27%、毎日投稿をしてい るのがFacebookが12%でTwitterが52%という結果だそうです。”

引用元: FacebookとTwiterの利用状況比較資料。結局、Facebookは実名インターネットで、Twitterはオープンで手軽な電子メールなのかも!?:ベンチャービジネス千里眼:ITmedia オルタナティブ・ブログ.

とても興味深い。結果を見てみれば当然のようにも思えるが、自然と役割分担ができ、それぞれの生き場所が確立されているのは羨ましくもある。

 

広告

投稿者: 矢野 貴明

株式会社co-meeting Co-Founder/COO. Hypertext, Messaing, Wiki, Social & Private network, etc...

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中