ソーシャルメディアをマーケティングに使うに当たって知っておくべき4つのこと:Don’t be lame

<3. Facebookのファンの価値>
ファンにファンになっている顧客の単価:そうでない顧客の単価

■マクドナルド
31,000円:15,000円

■スターバックス
23,500円:11,000円

■ナイキ
20,500円:8,300円

■ファンとなっている顧客はそうでない顧客に比べて、そのブランドを使い続ける可能性が28%高い。

■ファンとなっている顧客は友人にファンとなっているブランドを薦める可能性が41%高い。

<4. Twitterのフォロワーの価値>

■33,000人を集めているようなTwitterアカウントのROIは43%

■P&Gが行った『The Old Spice Man』のキャンペーンは、ブランドのフォロワーを2700%、ブランドFacebookページのファンを800%、ブランドサイトのトラフィックを300%、それぞれ増加させた。(参考→『3日間で1100万回以上視聴されたP&Gのバイライル動画キャンペーン:Alyssa Milanoをバスタオル一枚にさせてしまったThe Old Spice Man – the Public Returns – 続・広報の視点』)

引用元: ソーシャルメディアをマーケティングに使うに当たって知っておくべき4つのこと:Don’t be lame.

あまり明確に考えたことはなかったが、普及度が高まってきているだけにこういった統計もちゃんと出ているのか。国内の普及率が低かったとしても、ファンになってくれた人のそのブランドに対する価値観や評価は、普及している国のそれと代わらないだろとは思う。今後、確実に普及することがわかってきている以上は、Facebookを始めとするプラットフォームによるソーシャルメディアマーケティングは、やるに越したことはないのだろうと思う。

広告

投稿者: 矢野 貴明

株式会社co-meeting Co-Founder/COO. Hypertext, Messaing, Wiki, Social & Private network, etc...

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中