ようやく販売されるWindows Phone 7.5 でも、思ったほど出遅れた感はない

Monthly Windows Phone 7 News:第6回 Windows Phone 7.5がついに日本上陸!|gihyo.jp … 技術評論社.

Windows Phone7.5は思ったより早く日本市場に出てきました。7の存在を知ってから既に大分経ち、戦わずして勝負は決してしまうのではないかとも思っていたのですが、現状のAndroid端末の拡散状況を見ていると、大きなくくりのスマートフォンの1新機種として、普通にとけ込み、それなりに売れるのではないかと思ってしまいます。

個人的には、iOSを踏襲した作りに見えたインターフェイスだったAndroidよりも、独自の理念でUIを設計しているのは好感が持てるので、それなりに売れて他のメーカーからも端末が販売されて欲しいとは思っています。

BlackberryのGoogle+用のクライアントが出るのか。しかし。。。

Google+のコメント欄で教えてもらいましたが。

BB用のGoogle+用のクライアントは8月2週目以降にリリース予定だそうです。

これでようやく写真がアップできるようになりますね。

引用元: Google+用のクライアントは8月2週目以降 – BlackBerry FanSite.

やはりBlackberryのクライアントも公開されるのですね。さすがはGoogle。しかし、私のBlackberryのメモリ空き容量(アプリケーションメモリ)はすでに限界にきてるんですよね。 入れているアプリの数は5つくらいなのですが。。。

Blackberry for Facebookの最新版を利用するためにOSを4.6から5.0に上げざるを得なくなったのですが、それによってアプリケーションメモリはより逼迫してしまいました。そろそろ限界にきているような気がします。

電子チラシポータル「Shufoo!」がTポイント導入:MarkeZine(マーケジン)

付与の対象となるのは、「Shufoo!」の新規会員登録で5ポイント以上、チラシ閲覧1回あたり1ポイント以上、広告を1クリックあたり1ポイント以上など。ポイント数は、時期やチラシ、広告によって異なる。

引用元: 電子チラシポータル「Shufoo!」がTポイント導入:MarkeZine(マーケジン).

オフィスの地下一階がam/pmからファミリーマートに変わったことによって、Tポイントカードの利用頻度が急に上昇しました。コンビニなので小さな買い物しかしませんが、積み重なると馬鹿にできないのがポイントのありがたさで、忘れたころに溜まっているポイントに気づくのはうれしいものです。

この電子チラシポータルはShufoo! は、前から知ってはいたのですが、さらっと見て放置していました。引っ越した直後で自分の生活範囲が確定していなかったせいもありますね。

改めてみてみると、近所の東急系のスーパーマーケットやマツモトキヨシ、ダイエー等のチラシが掲載されています。ここ最近の自分の買い物の範囲をほぼ網羅しているではないですか。その上、今後参照だけでもポイントがちょっとでもつくのであれば、参照しない手はないと思ったわけです。

一部の新聞しか聞いていないですが、現在、新聞の折り込み広告の収益は、減少の一途をたどっていると聞きます。それが、町の店舗の懐が厳しいからなのか、その効果に疑問符がつき始めているのかはわかりませんが。個人的には、折り込みチラシのために新聞購読を使用と考えていた時期もあるくらいなので、このサービスは活性化してほしいと思います。