電子チラシポータル「Shufoo!」がTポイント導入:MarkeZine(マーケジン)

付与の対象となるのは、「Shufoo!」の新規会員登録で5ポイント以上、チラシ閲覧1回あたり1ポイント以上、広告を1クリックあたり1ポイント以上など。ポイント数は、時期やチラシ、広告によって異なる。

引用元: 電子チラシポータル「Shufoo!」がTポイント導入:MarkeZine(マーケジン).

オフィスの地下一階がam/pmからファミリーマートに変わったことによって、Tポイントカードの利用頻度が急に上昇しました。コンビニなので小さな買い物しかしませんが、積み重なると馬鹿にできないのがポイントのありがたさで、忘れたころに溜まっているポイントに気づくのはうれしいものです。

この電子チラシポータルはShufoo! は、前から知ってはいたのですが、さらっと見て放置していました。引っ越した直後で自分の生活範囲が確定していなかったせいもありますね。

改めてみてみると、近所の東急系のスーパーマーケットやマツモトキヨシ、ダイエー等のチラシが掲載されています。ここ最近の自分の買い物の範囲をほぼ網羅しているではないですか。その上、今後参照だけでもポイントがちょっとでもつくのであれば、参照しない手はないと思ったわけです。

一部の新聞しか聞いていないですが、現在、新聞の折り込み広告の収益は、減少の一途をたどっていると聞きます。それが、町の店舗の懐が厳しいからなのか、その効果に疑問符がつき始めているのかはわかりませんが。個人的には、折り込みチラシのために新聞購読を使用と考えていた時期もあるくらいなので、このサービスは活性化してほしいと思います。

広告

投稿者: 矢野 貴明

株式会社co-meeting Co-Founder/COO. Hypertext, Messaing, Wiki, Social & Private network, etc...

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中